思い出

2007年11月28日 (水)

コウデンオケラ号

松崎に白石康次郎さんのお話を聴きに行ってきました。
以前から松崎に行くと白石さんの最年少単独無寄航世界
一周の碑があってそれをみるたび、白石さんのヨットの
師匠である多田雄幸さんの乗っていたヨットを小笠原で
作るのを手伝った話や、多田さんのお話、その時の
写真は見せてもらっていたけど・・・・
白石さんに今回お会いし、お話する時間をとって頂きました
写真を見せると、「あ~○○さん、今○○にいるよ!!」
直接のつながりはないけど、懐かしい思い出がお互い
よみがえっているようだ!!
勿論、お師匠さんのタクシードライバーであり単独世界1週をした
多田さんのお話も!!
人のご縁はどこで繋がっているわかりませんね(^_-)
でも、その人の繋がりが大事なのです。

デジタル化・情報化が進むにつれ心と心で会話することが
出来なくなっているような!!
メールは便利なようで、相手の気持ちまで読み取ることは出来ない
夢や何か目標に向かってがんばっている人ってすごく人間味あふれる
人が多い!!
白石さんも、うちのスパローちゃんも情熱的なあつ~い男だ!!
あ~久しぶりに講演会に参加し、すご感動して帰ってきた。
生死をかけた冒険家としての職業はとっても危険でも
あるが、みんなに夢と希望を与えてくれる
ステキな職業だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)